保健師求人 助産師

保健師と助産師の違い・比較は?

看護師や保健師、助産師の違いがどのようになっているのかというのがあまりわからないという人も多いのではないでしょうか。よく、看護師と保健師などは比較されやすいので、知っている人も多いと思いますが、保健師と助産師という違いをあまり知らないという人は多いそうなのです。では保健師と助産師にはどのような違いがあるのかを紹介したいと思います。

 

助産師というのは対象が主に妊婦婦とあるのが基本です。妊婦婦の出産の手助けをするというのが主な仕事内容になります。さらに、妊婦婦というのはメンタル面が弱くなりやすいのが特徴です。そういったケアを行うのもこの助産師の仕事内容になってくるのです。そして、この助産師というのは日本では女性しかなることができないというのが最大の違いではないでしょうか。

 

次に保健師ですが、保健師の仕事は対象者が妊婦婦だけに限らず様々な人になります。乳幼児は勿論のこと高齢者なども対象者になってくるのです。基本的な役割は健康管理やメンタルケアなどあまり変わりありませんが、対象者や領域が全く違うため仕事内容というのも違うのです。そして、保健師は男女両方がなることができるというのも特徴です。

 

このように保健師と助産師というのは似ているようで仕事内容はほとんど違います。接する相手というのも全く違うので別の職業と言っても過言ではありません。どちらにも共通していいえることは様々な就職先が用意されているということになります。保健師も助産師も多くの職場が用意されていますが、しっかりとした職場選びというのが必要になってきます。そこで、お勧めなのが保健師求人サイトと呼ばれるものです。

 

保健師求人サイトというのは保健師に関する様々な情報を取り扱っているサイトのことです。まず一つが求人情報です。全国の保健師の求人情報が集まっているのは勿論のこと、ハローワークでは閲覧することができない、非公開求人なども用意されているのでより自分にあった求人情報を知ることができるようになっているのです。

 

もちろんそれだけではなく保健師に対する多くのサポートが充実しているというのもあります。保健師の相談にマンツーマンで載ってくれたり、保健師の面接などに同行してくれたりするのです。こういったサイトを使えばより自分にあった保健師の職場選びを行うことができるようになるはずです。しっかりと職場選びをしたいと思っている方はまずこういった方法を利用してみてください。

保健師求人サイト人気ランキング