地域包括支援センター 保健師求人 内容

地域包括支援センターの保健師求人内容は?

保健師、ケアマネージャー、社会福祉士というスペシャリスト達が一堂に会して、地域全体の介護をリードして行く組織が、地域包括支援センターです。住民と各種の介護サービスを1つの窓口で結ぶ拠点として、社会から期待されている存在です。

保健師にとって新しい花形職業の1つとなった地域包括支援センターですが、実際はどのような求人内容になっているのでしょうか?

地域包括支援センターの求人は、保健師にとって胸が躍る内容

結論から先に言うと、地域包括支援センターの求人は、保健師にとって満足できる内容と言えます。まだまだ改善の余地がある業界ですが、そうした業界だからこそ、ケアマネージャー、社会福祉士と共同で、どんどん社会貢献のありかたを工夫できる自由があります。

期待される能力について

例えば、埼玉県にある地域包括支援センターの求人を調べると、そのセンターで期待される能力は、健康な人を要介護状態にしない能力と定義されています。まさに保健師の腕の見せ所であり、保健師の存在理由を真正面からついてくる募集内容です。

活かせる経験や能力について

もちろん保健師としての実務経験は即戦力として重宝されますし、ケアマネージャー、社会福祉士と共に地域の色々な問題に取り組んでいくため、プレゼンテーションの経験やチームスポーツの経験なども評価されます。

待遇について

地域包括支援センターの保健師待遇は、悪くはありません。例えば上述の埼玉県にある地域包括支援センターの募集を見ても、

月収21万円〜
業務手当て3万円
資格手当て3万円
と最低でも27万円は約束されています。また、

賞与年2回
交通費45,000円まで
退職金制度
家族手当
住宅手当
など、各種の制度、手当も整っています。

有給休暇
慶弔休暇
特別休暇
育児短時間措置
産前産後休暇
などもしっかりと用意されており、

毎月の休日は9日

と体制が整っています。充実した待遇の中で、自分の望む仕事を思い切りできる環境が、地域包括支援センターには用意されています。

地域包括支援センターの求人に応募しよう

地域包括支援センターは、優秀な保健師をたくさん募集しています。これからどんどん伸びていく業界ですし、保健師の役割はますます大きくなっています。募集も豊富に出ており、ハローワークや民間の運営する転職支援サイトなどに求人情報は集まってきています。まずは転職支援サイトなどに登録をして、効率よく情報収集を開始して下さい。

保健師求人サイト人気ランキング